小物撮影には欠かせない。キレイに撮れるプラスチック製の背景紙

「小物をキレイに撮りたい。」そう思った僕は、背景紙を購入することに。背景紙と言ってもざっくり3種類ある。安価で使いやすい「紙」、繰り返し使える「布」、シワになりにくい「プラスチック」。この3つをまとめるとこんな感じだろう。

  メリット デメリット
  • 安い
  • 汚れても捨てやすい
  • 折れてシワが付く
  • 汚れやすい
  • 折れないように保管するのが面倒
  • 繰り返し使える
  • サイズ調整しやすい
  • プラスチック製より安い
  • 汚れやすい
  • シワになりやすい
  • アイロンがけが面倒
  • 布の表情に左右される
プラスチック
  • シワができない
  • 準備が簡単
  • 汚れを落としやすい
  • 3つの中で高価
  • 保管に場所をとる

今まで紙を敷いて撮影することはあったが、紙だとサイズが小さかったり、微妙に曲がったりと不便が多かった。布はサイズ調整がしやすく扱いやすく感じるが、折り目が付きやすいので使うたびにアイロンがけをするのは少し面倒。となると残りの選択肢はプラスチック製1択になる。このプラスチック製が使いやすいので、どうか話を聞いて欲しい。

この記事を読んで欲しい人

  • メルカリやラクマでキレイな写真を撮り出品をしたい人
  • ブログやHP、SNSに小物の写真を載せたい人
  • ミニマルな商品説明用の写真を撮りたい人
  • プラスチック製を買おうか迷っている人

実際に購入したものがこちら

『Meking 撮影用 PVC 背景布 バックペーパー 120cm x200cm ホワイト』

値段が2700円と少し高いがその価値はあると感じている。大切に使っていればすぐに壊れることもなく使えるだろう。表面がマットで裏面がミラーのようにツルツルしている。

鏡のように反射した画を取りたい方にはありがたい仕様といえる。ただ、僕はマットな表情の方が好きなので、使い道は今のところない。

物撮りはこれとスマホがあれば結構よく撮れる。欲を言えば照明を使えば僕的には満足のいく仕上がりになる。写真が苦手な方や物撮り写真をキレイに撮りたいと思っている方にぜひおすすめしたい。「プラスチック製」と書いてあるものが使いやすいくおすすめだ。プラスチック製にしてから写真を撮るのが楽しくなるので、カメラ沼にはまらないように注意しよう。僕はFujifilmのカメラが最近気になってついつい見てしまう。気を付けなければ。

使いやすいは正義

「プラスチック製はシワができない」これが一番の強み。俯瞰撮影や物撮り撮影をしたことがある方ならわかるかもしれないが、背景紙のシワで写真の濃淡が変わってしまう。被写体に視点を集中させたいのに、他が気になるのでは表現の邪魔である。その点、プラスチック製はシワができないので、濃淡の変化が少なく表現の邪魔にならない。なんと、優秀なことだろうか。これは使った人にしか味わえない喜び。

写真のクオリティも数倍上がるので、昨日までの自分が別人のように感じる方も少なくないだろう。(僕は腕が上がったものだと勘違いした。そのぐらいキレイなのだ。)

その他の使いやすいポイント

  • 丸めて保管できる
  • 汚れにくい

丸めて保管できる

丸めて保管できるので、そこまで場所を取らない。薄いヨガマットがあるくらいの感じだろう。紙や布だと畳めて保管できるが、やはりシワができる。使いたいときにすぐ使えることほど気持ちのいいものはない。丸まり癖は付いてしまうので、人によってはストレスかもしれない。僕はオモリで端を抑えているので、その点は解消済みのつもり。(プロのような撮影ができてしまうのだから、丸まり癖は目をつむる。)

汚れにくい

プラスチック製 バックペーパー

プラスチック製は、ほこりや砂が付いても払えばすぐに取れるのでラク。紙や布は付着物を払うと薄く残ったり、繊維に絡まってしまうことも少なくない。さすがにひっかき傷には強くないので、乱暴な扱いはしてはいけない。めんどくさがり屋な僕からしたら、手入れがラクなので大変助かっている。ありがたや。

まとめ

PCスタンド

洗練された写真を手軽に撮りたい方、ミニマルな写真を撮りたい方にプラスチック製の背景紙はおすすめ。素人の自分でもそれなりにキレイに撮れるので、ぜひ一度試して欲しい。スマホのオートモードで撮っちゃう僕でも簡単に撮影ができたので、初心者の方でも問題なく扱えるアイテム。技術ではなくアイテムを揃えることで、洗練された写真が撮れるのは素人の僕からしたらありがたい。キレイな写真が撮れないと嘆いている人がいたら、ぜひ参考にしていただきたい。

今回はこのへんで、ではまた。

-紹介したアイテム‐

※Yuta Hikinoは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です